朝活=朝勝つで仕事効率をUPさせて結果を出す

仕事術

朝起きる時、布団眠い・体が怠い・寒いなどの理由でなかなか布団から出れず、家を出るギリギリになって慌てて準備!ボッーっとしたまま電車で通勤。という人居ませんか?

それ自分の人生を飛躍させる一番大事な時間を無駄にしてしまってるかもしれません、、、!

この記事はこんな人におすすめ!
  • 仕事を効率よくこなしたい
  • 朝起きるのは得意なので時間を有効活用したい
  • ライバルに差をつけたい

人生のゴールデンタイム

2017年新語・流行語大賞にノミネートされた「睡眠負債」という言葉にもある通り、国民総寝不足な我が国、日本、、、!日本人なら誰しも、学生時代や社会人になって、なかなか朝布団から出ることが出来ず、2度寝の気持ちよさを知っているからと、結局ギリギリに起きて電車で通学・通勤しているという経験があるのではないでしょうか?

でも、その2度寝というひとときが人生のゴールデンタイムを一番消費しているとしても、まだ2度寝しますか?

ヒトは1日の中で朝の2時間が最も集中力が高くなると言われています。

十分な睡眠と朝食を摂った後の30分はさらに集中力が高くなります!

でも前述したようにギリギリまで寝ている人はその時間を通勤に使ってしまい、集中力がありクリエイティブな発想を生むチャンスに使えていないという事になります。

前日の仕事が遅かったから仕方ない、、、

飲み会があったから仕方ない、、、という言い訳の代償は想像以上に大きなものです!

ライバルに勝ちたい!もっと自分を磨いて成長したい!と思っている人はこの朝の時間を最大限活用できるリズムをまずは作りましょう!

自分の行動に言い訳してしまう人は下記の記事を参考に!

成功者の秘訣は朝勝つ?

次に紹介する人の共通点は分かりますか?

・アップル元CEO:スティーブ・ジョブズ、

・アーネスト・ヘミングウェイ

・CoCo壱番屋創業者:宗次徳二 他にも世界中の偉人の共通点、それは「早起き」です。

ゴリアーキ
ゴリアーキ

そう言えば、弊社の本部長も毎朝本当に早起きで会社に5時台に来ていると聞いたことがあるな・・・恐るべし!!

様々な国の多くの成功者が早起きしていることが分かります。

これは彼らが朝の時間が一番誰にも邪魔されることなく、最もクリエイティブな発想に時間を費やすことが出来ると理解しているからです! まさに朝活をして、朝勝つ!に繋がっているね。

朝のルーティンでポジティブ&クリエイティブに

ゴリ美
ゴリ美

とはいえ、早起きしても心配事が多い人はなかなかクリエイティブな発想ができないんじゃない?

ゴリアーキ
ゴリアーキ

心配しなくても大丈夫!そんな人でもネガティブにならずに朝のゴールデンタイムを使うことが出来る方法があるよ。

それは、少しでいいので身体を動かすことです。

脳の構造上、人は身体を動かしているときはネガティブなことを考えるのは難しいと言われています。

ゴリ美
ゴリ美

確かにそう言われれば、運動をしているときにネガティブなことを考えたことは無いかもしれない!

ゴリアーキ
ゴリアーキ

そう、だから朝は起きたらまず軽くストレッチをするなど、ポジティブな状態を作り出すことを意識すると、その後のゴールデンタイムをより有意義に使うことが出来るようになるよ!

まとめ

今日は朝活の重要性について紹介しました!

僕自身、今まで定期的に朝活をしてきましたが、忙しいという事やこどもが夜泣きするなどの理由で、やめてしまうことが多々ありました。

ですが、今思うと朝活をしていた時は間違いなく成果が上がり、体調・メンタル面ともにとても充実していたと思います。こうやって、自分の体調やメンタル面で調子がいい時の理由が分かることで、継続のモチベーションにもなります!

引き続き朝活で朝勝つ!を継続し、少しずつの積み重ねで大きな成長につなげていきたいと思います。

皆さんもぜひ朝活で朝勝つ!を実践して少しでも豊かな人生にしていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました